お知らせ

2016年12月26日 - 立正大学大学院地球環境科学研究科 博士論文公聴会のお知らせ

 

地球環境科学研究科における博士論文公聴会が下記の日程で開催されます。 学外からの聴講も可能となっておりますので、ふるって御参加下さい。

 

日時:2017年1月25日(水) 9:30より12:30頃を予定

場所:立正大学熊谷キャンパス アカデミックキューブ1階 A101教室

 

(1)高咲良規(09:30-10:40)(発表50分;質疑応答20分)

「さまざまな環境場と地形のもとに発現した大気擾乱の構造と時間変動に関する研究」

 

休憩(10:40-11:00)

 

(2)清水隆一(11:00-12:10)(発表50分;質疑応答20分)

「日本海の拡大に伴う関東北縁部マグマ活動の変遷」

 

2016年12月26日 - 立正大学地球環境科学研究科修士論文発表会のお知らせ

立正大学地球環境科学研究科では修士論文発表会を環境システム学専攻と地理空間システム学専攻で専攻ごとに行います.
開催日:2017年1月25日(水)
場所:立正大学熊谷キャンパス アカデミックキューブなど

 

環境システム学専攻 場所:1101教室 時間:13:30-14:10

千葉 明日香:西南日本の顕生代泥質変成岩の炭素・窒素同位体比

 

地理空間システム学専攻 

  場所:アカデミックキューブ(19号館) 6階 A610

荒井 順也:川口市安行地域における緑化産業の結合関係

平山 晴庵:埼玉県西部、槻川における河床型の分類と分布

岡部 将大:新第三紀堆積岩のトンネル坑内における物理的風化の分布

森本 拓:房総半島小櫃川上流域の河床勾配に与える岩質の影響

小林 瑞輝:高等学校における野外学習を用いた地理教育実践の変遷と現状

沈 亜如:都市観光地域における言語景観の特徴-東京都台東区浅草地区を事例として-

 

2016年12月26日 - 大学院 先取履修説明会のお知らせ

立正大学地球環境科学部生へ

下記の要領で立正大学大学院地球環境科学研究科の2017年度先取履修説明会を開催します。ふるってご参加下さい。

大学院地球環境科学研究科では、3年次終了時点において一定の成績を修め、大学院進学の意思が明確な新4年生に対し、大学院開設科目の一部を履修できる制度を設けています。後期の履修も可能です。この制度に関する説明会です。

1,2年生の参加も歓迎します.

 

日時:2017年1月7日(土)13:00~13:30 (引き続き大学院入試説明会を行います)
会場:立正大学熊谷キャンパス
   アカデミックキューブ(19号館)
   6階 A610
  

内容:説明,専攻ごとの説明会および施設見学


申し込みおよび問い合わせ先:TEL 048-539-1630(直通)

              地球環境科学研究科事務室

2016年12月26日 - 入試説明会のお知らせ

下記の要領で立正大学大学院地球環境科学研究科の入試説明会を開催します。ふるってご参加下さい。

 

日時:2017年1月7日(土)13:30~15:00

会場:立正大学熊谷キャンパス    アカデミックキューブ(19号館)    6階 A610    

(学外からお越しの方は アカデミックキューブ1階 地球環境科学研究科事務室にお立ち寄り下さい)

内容:全体説明,専攻ごとの説明会および施設見学

キャンパス所在地: 〒360-0194 埼玉県熊谷市万吉1700

http://www.ris.ac.jp/access/kumagaya/index.html http://www.ris.ac.jp/introduction/outline_of_university/introduction/kumagaya_campus.html

申し込みおよび問い合わせ先:地球環境科学研究科事務室 

                     TEL 048-539-1630(直通)               

 

2016年10月12日 - 環境システム学専攻における修士・博士論文 中間発表会のお知らせ

環境システム学専攻における修士・博士論文の中間発表会が下記の日程で開催されます。 学外からの聴講も可能となっておりますので、ふるって御参加下さい。


日時:2016年10月26日(水) 13:00 – 16:25

会場:熊谷キャンパス・アカデミックキューブA202教室


※詳しくはプログラムをご覧ください。

2016年10月12日 - 地理空間システム学専攻における修士・博士論文 中間発表会のお知らせ

地理空間システム学専攻における修士・博士論文の中間発表会が下記の日程で開催されます。 学外からの聴講も可能となっておりますので、ふるって御参加下さい。


日時:2016年10月26日(水) 13:30 – 17:00(予定)

会場:熊谷キャンパス・アカデミックキューブ 6階会議室

 

 学外の聴講者は、当日、アカデミックキューブ1階 地球環境科学部事務室にお申し出下さい。

2016年06月28日 - 入試説明会のお知らせ

 

下記の要領で立正大学大学院地球環境科学研究科の入試説明会を開催します。ふるってご参加下さい。

 

日時:2016年7月2日(土)13:30~15:00
会場:立正大学熊谷キャンパス
   アカデミックキューブ(19号館)
   6階 A610
   (学外からお越しの方はアカデミックキューブ1F地球環境科学研究科事務室にお立ち寄り下さい.)

 

内容:全体説明,専攻ごとの説明会および施設見学

 

キャンパス所在地: 〒360-0194 埼玉県熊谷市万吉1700

 

http://www.ris.ac.jp/access/kumagaya/index.html

 

http://www.ris.ac.jp/introduction/outline_of_university/introduction/kumagaya_campus.html

 


申し込みおよび問い合わせ先:TEL 048-539-1630(直通)

 

              地球環境科学研究科事務室

 

 

2016年06月28日 - 先取り履修説明会のお知らせ

立正大学地球環境科学部の学生へ(3・4年生)

下記の要領で大学院地球環境科学研究科の先取履修説明会を開催します。ふるってご参加下さい。

日時:2016年7月2日(土)13:00~ (引き続き大学院入試説明会を行います)
会場:アカデミックキューブ(19号館)
   6階 A610

大学院地球環境科学研究科では、3年次終了時点において一定の成績を修め、大学院進学の意思が明確な新4年生に対し、大学院開設科目の一部を履修できる制度を設けています。4年生に関しては、後期からの履修も可能です。この制度に関する説明会です。

1,2年生の参加も歓迎します.

2016年01月06日 - 立正大学大学院地球環境科学研究科 博士論文公聴会のお知らせ

 以下の通り,博士論文(論文博士)の公聴会を行いますので,多数の方のご参加をお待ちしております.

木村篤史氏
「高分解能SARデータによる水田の利用形態の分類および水稲の生育量・収量の推定」
日時:2016年1月20日(水) 11:00~12:00
会場:立正大学熊谷キャンパス ゲートプラザ(1号館) 1101教室

アクセス:http://www.ris.ac.jp/access/kumagaya/index.html

キャンパスマップ:http://www.ris.ac.jp/introduction/outline_of_university/introduction/kumagaya_campus.html

バス時刻表:http://www.ris.ac.jp/access/kumagaya/l10kip0000019ro1.html

2015年12月25日 - 立正大学地球環境科学研究科修士論文発表会のお知らせ

立正大学地球環境科学研究科では修士論文発表会を環境システム学専攻と地理空間システム学専攻で専攻ごとに行います.

 

開催日:2016年1月27日(水)

場所:立正大学熊谷キャンパス アカデミックキューブなど

*時間,教室など詳細なプログラムは後日発表します.

 

環境システム学専攻

船生泰寛:不定期に出現する湖沼の水収支~赤城山山頂火口湖「血の池」の事例~

中村祐輔:埼玉県熊谷市におけるヒートアイランド現象の季節変化とその要因

木村恵輔:LiDARによる森林の3次元構造の抽出に関する研究

後藤 啓:鹿沼土を用いた水中ヒ素の除去

英 皓:耕作放棄水田における湿地植物の生育環境に及ぼす放棄年数と管理手法に関する生態学的研究

 

地理空間システム学専攻

豊留健太:首都圏鉄道沿線における商業地域構造-京王線と西武新宿線を事例として-

郷原裕生:明治期から昭和戦前期の高知における路面電車導入に伴う郊外地域形成

武江翔太:埼玉県におけるコンテンツ・ツーリズムの地域的展開

髙橋宏光:盛岡地域における診療所の立地特性

遠藤 卓:高等学校地理Aにおける「自然環境と防災」にかかわる内容の教材化-三宅島を事例地域として-