入学から卒業まで

博士前期課程

  1. 前期課程入学

  2. 授業履修
    自身の調査・研究の他、
    学部授業・実習の
    ティーチングアシスタント

  3. 修士論文テーマ決定・論文作成
    同時並行で研究対象の調査・研究
    の他、学部授業・実習のティーチング
    アシスタント

  4. 修士論文中間発表
    (5月・10月)

  5. 修士論文完成
    最終報告会で発表

  6. 修士論文審査

  7. 修了
    修士号授与

博士後期課程

  1. 後期課程入学

  2. 研究指導
    自身の調査・研究の他、
    学部授業・実習の
    ティーチングアシスタント

  3. 博士論文中間発表
    (5月・10月)

  4. 国内学会・国際学会発表など
    国内誌・国際誌論文発表など

  5. 博士論文提出
    口頭試問・公聴会

  6. 博士論文審査

  7. 修了
    博士号授与

修了年限が2年を超える予定で博士前期課程に入学、および3年を超える予定で博士後期課程に入学することが可能です。詳しくは出願前にお尋ねください。